文化的創造をもって豊かで住みよい私たちの郷土・箱根に貢献する
お問い合わせ
箱根YEGニュース月間アーカイブ
2014年5月
平成26年度5月例会 「改」めて箱根青年部の宝を掘り起こそう
実施日時:平成26年5月22日(木)
実施場所:山崎集会所2F
担当委員会:事業委員会
出席者 :青年部員 30名
 
 この例会は、小田原箱根商工会議所「産業まつり」の一環として実施する箱根青年部が実施する箱根会場【箱根博覧会】の為の例会でした。

~例会趣旨説明の様子~
DSCF1406.jpg    
中嶋会長の挨拶  
 
我々箱根青年部が平成14年度より産業まつり小田原会場から1歩踏み出して、箱根会場となり、今年で13年目を迎えます。その間、内容や会場は、時節に合わせ変えてまいりましたが、昨年度には新たな試みとして、箱根全山5ヶ所で箱根博覧会を開催するに至りました。
【旧5カ町村・・湯本町、温泉村(宮ノ下周辺)、宮城野村、仙石原村、 箱根町(箱根・元箱根・芦之湯) 】

~例会趣旨説明の様子~
DSCF1406.jpg    
例会趣旨説明    
 
昨年行った箱根博覧会は初めての企画で、課題も多少ありました。 そこで今年度は箱根博覧会を開催するに当たり、例会という貴重な場を借りて箱根青年部メンバーと共に昨年残した課題を乗り越え、箱根青年部 創立20周年事業にふさわしい内容にしていきたいとと考えた次第です。  
新たに入会されたメンバーも多いので、まずは過去の産業まつりの取り組みを事業委員会から説明しました。

~まずは過去の産業まつりの取り組みを事業委員会のメンバーが説明 ~
DSCF1406.jpg DSCF1406.jpg  
過去の産業まつり説明の様子  
 
次に【箱根博覧会】所管委員会である事業委員会より概要、方針を提示いたしました。

~次に事業委員会が考える実施概要と基本方針を確認 ~
DSCF1406.jpg DSCF1406.jpg  
矢野委員長より概要を説明 国枝副委員長が方針を提示  
 
そして、いよいよ各地域ごとのグループディスカッションで今年度の地区リーダー、内容、日程などの検討にはいりました。 

~グループディスカッションの様子~
DSCF1406.jpg DSCF1406.jpg  
DSCF1406.jpg    
みんな真剣そのものです
 
最後に地区リーダーより、ディスカッションの内容を発表してもらいました。

~ディスカッションの成果を発表~
DSCF1406.jpg DSCF1406.jpg  
充実した内容でした!
 
発表されたものは、1時間以上に渡る真剣な議論の中で得られた、充実の内容でした! これで今年の箱根博覧会の開催に向けて大きな第1歩を踏み出せたと思います。  是非、今年度の【箱根博覧会】期待していて下さい!!
PAGE TOP